完成見学会のお知らせ

161115_hanenaka_illust

羽村市の住宅街に素敵なご家族の家が完成しました。
家族が集まるリビングには大きな吹抜けと、小上がりの畳コーナー。
子供たちが、勉強をしたり、寝転んだり、家事スペースとしても大活躍。
あちらこちらから、可愛い子供たちの笑い声が聞こえてきそうです。

 

2016年11月19日(土)・20日(日) 10時~16時

設計:風祭建築設計  施工:真柄工務店

Posted in イベント, 家づくり | Leave a comment

千葉県市川市*法華経寺祖師堂

法華経寺祖師堂 (国指定重要文化財) ほけきょうじ そしどう 千葉県市川市中山2-10-1 (GoogleMap) 法華経寺祖師堂

以前一度だけ夕暮れ時に、原付を走らせて訪れたことがあるのですが、 近くに行く機会があったので、久しぶりに拝観してまいりました。 比翼入母屋造りは全国でも珍しく、こちらの他には、 岡山県にある国宝の吉備津神社が有名です。 桜が見頃の季節とあって、平日でありながら多くの人で賑わっていました。 特に、絵を描かれている方が多いのが印象的。 以前訪れたときは、比翼入母屋造り見たさに伺ったので、 他には目が行っていなかったようです。 この他にも五重塔や四足門など数々の見所が。 長居をするつもりはなかったのですが、ついつい居座ってしまいました。 桜と比翼入母屋造り 桜と五重塔 聖教殿 四足門 法華堂DSC_1247

写真は左上より、(※は、国指定重要文化財、リンクは市川市のHP) ソシドウ 祖師堂 ※  解体大改修は、松浦昭次 棟梁 だったかと記憶しています。。。 五重塔 ※  初層から四層まで軒二重繁垂木で最上階のみ扇垂木とし、江戸時代初期の様式とどめています。 ショウギョウデン 聖教殿  伊藤忠太 氏による設計。国宝などが納められています。 シソクモン 四足門 ※  本柱を支える四本の控柱は、海老虹梁でつなげられており、その控柱は楕円形になっております。 ホッケドウ 法華堂 ※  日蓮宗本堂として建立された中では最古に属するものだそうです。 山門

Posted in 全ての記事, 建物探訪 | Leave a comment

季節外れ

untitled今週は寒くなるとは聞いていましたが、都内は冷たい雨。

田舎から、一枚の写真が送られてきました。
茨城県北部とはいえ、まさか季節外れの雪が降るとは、驚きです。
東京近郊では各地で雪が見られたそうですね。
桜に雪という写真も、インターネットニュースで見かけました。
暖かくなってきたところのこの寒さは堪えますが、これはこれで風情があっていいかもしれません。

Posted in 全ての記事, 日々 | Leave a comment

桜坂

桜坂

Posted in 未分類 | Leave a comment

春爛漫

桜

多摩川の土手沿い、大田区側の丸子橋からガス橋の間に続く桜並木。

この日を待ちわびていたかのように、桜の下にお弁当を広げる人々で賑わっています。

まだ蕾があるので、週末くらいまでは楽しめそうです。

 

Posted in 全ての記事, 日々, 植物 | Leave a comment

染井吉野(ソメイヨシノ)

ソメイヨシノの名付親をご存知でしょうか。

植物学者の松村 任三(まつむら じんぞう)という方で、出身は茨城県高萩市。

生家は、私も通っていた松岡小学校の近くにあり、今でも茅葺の長屋門が残されています。

茨城県の中でも都心から遠く、これと言って目立つこともないので、高萩市は聞きなれない方も多いかと思いますが、意外と歴史のある町なのです。

帰省するたびに、もう少し良さを活かせないものかと思うのですが。。。

ちなみに、松村任三氏はワサビの名付親でもあるそうです。

Posted in 全ての記事, 地元・茨城, 植物 | Leave a comment

桜前線2015

春の陽射しが心地良い今日この頃、23日には東京で桜の開花宣言がありました。

WeatherMapさくら開花予想2015

日々何気なく過ごしていても、桜の便りだけは待ち遠しくされている方も多いのではないでしょうか。

 

桜坂、桜、つぼみ

 

近所には、桜坂や多摩川土手の二十一世紀桜、玉川台公園など、桜の名所が沢山あるので見頃を迎える日が楽しみです。

桜坂下の桜。

今日の陽気で、一つ二つ ほころぶ蕾がありそうです。

Posted in 全ての記事, 植物 | Leave a comment