三椏(ミツマタ)

三椏

和紙の原料として使用される三椏。

その名の通り、三ツ叉に枝分かれしているのが特徴です。

花をつけているのを見るのは初めてでしたが、春を待ちわびる花の一つと聞いて納得させられるものがありました。

 

上野東照宮にて撮影。

This entry was posted in 全ての記事, 植物. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA