記憶の中の住まい

女性建築技術者の会宮城県建築士会女性部会とで進めてきた、「記憶の中の住まいプロジェクト」、その報告会が先月末に行われました。

DSC_1057

東日本大震災で失った住まいを間取図として再現するプロジェクトですが、実際に関わられた皆さんのお話を伺うと、ただ間取りを再現するということだけ ではないように感じました。

This entry was posted in 全ての記事, 日々. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA