花より・・・

東京ドームで開催されていた「世界らん展 日本大賞2015」。

一言に”らん”と言っても様々な種類があるらしく、それはもう華やかで、

しかしその一方、和欄などはつつましく、ほっとするような優しい印象でした。

 

華道家・假屋崎省吾さんの作品も展示されていました。

DSC_1023

 

職業柄か、どうしも花よりも造形の方に目が行ってしまいます。

それぞれにテーマやストーリーが考えられていて、スケールの大きい作品が多く、

これだけの作品を作るのは、かなりの苦労があるのではないかと思います。

150225_ran

世界らん展 日本大賞

 

こちらが、今年の日本大賞作品。

花の世界も奥深いですね。

This entry was posted in 全ての記事, 植物. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA